AQ-VU

生産終了

AQ-VU ビジュアルと計測の一体化を実現したモデル

ダウンロード

さまざまなフィールドでデータを収録

使用するフィールド

スタンドアローンで記録再生可能

PCを接続せずに、映像とアナログデータを記録再生可能です。自動車や各種車両等の限られたスペースでのデータ記録が必要な実験等に有効活用できます。

6.4インチ液晶モニタ搭載

録画しながら同時に映像確認が可能です。また、録画したあと、すぐにその場で再生できます。

4チャンネルの映像とアナログデータを同期収録

対象物の変化を映像でとらえ、変化した瞬間の波形も確認できます。映像とデータは、HDDパックに1フレームごとにセットで書き込まれますので、累積遅延誤差が生じません。

  • 同期精度±1フレーム (画像1チャンネルの場合)
画像と波形表示
画像と波形表示
画像とバーグラフ表示
画像とバーグラフ表示
画像とオーバーラップ表示
画像とオーバーラップ表示
画像だけの表示
画像だけの表示

長時間記録が可能

40GBのHDDパック (AQ-VU専用付属品) で約5時間の連続記録が可能です。このHDDパックを交換すれば、エンドレス記録も可能になるため、長時間監視に利用できます。

  • HDDパック40GBは1つが標準装備。40GBの追加、80GBはオプションでご用意。
リムーバルパックHDDパック

PC接続で検索や切り出しが可能

記録したHDDパックをPCに接続すれば、専用ビューワーソフト (付属品) 使用で、映像とアナログデータの同期再生が可能です。映像や、アナログデータからの検索や切り出しなどの編集も簡単に行え、より解析データの活用度がアップします。

  • ID指定や任意の範囲でも切り出しが可能です。
  • 映像は、AVIフォーマットファイルへ、アナログデータはTAFFmatフォーマットなどへデータ変換し、切り出しが可能です。
PC接続で検索や切り出しが可能:専用ビューワーソフト

アナログ信号をトリガにして映像・波形収録可能

振動データで閾値を設定し、その地を超えた場合はトリガにして、その前後だけを収録することなどが可能です。トリガは最大999秒前から収録できます。

アナログ信号をトリガにして映像・波形収録可能

製造ライン等で、過剰な振動・異常な音・異常な温度変化を検知して映像データを収録

LX-100 Seriesとの同期収録

AQ-VUの4chカメラ映像と同期させることで、視覚的な現象の変化と多くの計測データの収録が可能になります。
またPC上でそれぞれのデータを専用ビュワーソフト (付属品) により波形と映像を同期再生します。同期収録するには同期キット (オプション) が必要です。

ネットワーク接続

オプションのAQ-Netを使用すると、画像を遠隔地からモニタリングすることが可能になります。スタート/ストップなどAQ-VUのコントロールをネットワーク経由 (Ethernt経由) で行うことができ、収録したデータをPCにファイル転送することも可能です。(※1) また、ネットワーク画像の更新タイミングと本体側の計測画像のフレーム数は独立していますので、計測に影響を与えません。(※2)

  • ※1動画を扱いますので実時間よりも転送時間がかかる場合があります。
  • ※2ネットワーク側の画像更新タイミングは自動調整されます。
ネットワーク接続

システム図

システム図

※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。

PAGE TOP