eDAQ - 仕様

厳しい環境下での試験に適した堅牢タイプ
底面サイズ 約274mm×231mm
パワー パワーアップ時 10V
待機時 9V
動作入力時 10~60V
ヒューズ 10A、42V自動車用ミニブレードヒューズ
入力 デジタル入出力チャンネル×10、
パルスカウンター×8
(パルス幅、時間、カウント速度、デューティサイクル、周波数計測用)
分解能 200nsec
サンプルレート 最大1,000Hz
パルスカウント 最大1,000,000パルス/秒
入力しきい値 2.1V
出力電流シンク 250mA
周波数測定 最大50kHz
メモリー/接続 26ピンHDsubコネクタ
100BASE-TX Ethernet
シリアル通信:RS232で最大115.200baud
他のeDAQ-liteあるいはeDAQとネットワーク接続可能
DRAM256MB、内部コンパクトフラッシュメモリー256MB(デフォルト時)
内部コンパクトフラッシュは1GBまたは2GBにアップグレード可
PCMCIAスロット(Type2 、Type3カードまたはハードドライブを装着可)
USBポート
データモード eDAQは大量のデータを管理するため、各種のデータ処理タスクをオンボードで
実行する機能を備えています。基本的な時間履歴の記録機能の他、 タイム・アット・
レベル、バースト履歴、レインフローなどのデータモードも利用できます。

※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。

PAGE TOP