LX-100 series - 仕様

LX-100 series つかいやすさと高機能を追求したレコーディングユニット

本体仕様

サンプリング周波数
LX-110/LX-120共通
96/48/24/12/6/3/1.5kHz (全チャンネル共通)
低速サンプリング周波数 カットオフ周波数 減衰量
1kHz 400Hz -80dB(at 500Hz)
500Hz 200Hz -80dB(at 250Hz)
200Hz 80Hz -80dB(at 100Hz)
100Hz 40Hz -80dB(at 50Hz)
50Hz 20Hz -80dB(at 25Hz)
20Hz 8Hz -80dB(at 10Hz)
10/5/2/1Hz 4Hz -80dB(at 5Hz)
2/5/10/30/60s (周期) 4Hz -80dB(at 5Hz)
(5Hz以下のサンプリングでは、エリアジングが発生する場合があります。)
サンプリング周波数
LX-120のみ
102.4/51.2/25.6/12.8/5.12/2.56/1.28kHz
65.536/32.768/16.384/8.192/4.096/2.048/1.024KHz
100/50/20/10/5/2/1kHz (全チャンネル共通)
タコパルス入力
LX-120のみ
(ジェネレータ出力との同時使用は不可)
入力
チャンネル数
16bit 2チャンネル、32bit 1チャンネル
(各系列の最高サンプリング周波数設定時は1チャンネルのみ)
下位1bitをタコパルスレベルタイミングで使用
入力形式 スレッショルドレベル +0.5/1/2.5/10/20V 最大入力電圧50V
入力コネクタ BNC
分周比 1~255
移動平均 1~16
計測モード パルスカウント(ゲート、トータル)、周期カウント、周波数カウント、rpm
ジャネレータ出力
LX-120のみ
(タコパルス入力との同時使用は不可)
出力チャンネル 1チャンネル (モニタ出力と兼用)
出力信号 サイン波、スイープサイン波、パルス波、ピンクノイズ、ホワイトノイズ
入力チャンネル切換 2/4/8/16/24/32ch
収録デバイス [メモリー] [メモリー+PCカードドライブ] から選択 (工場出荷時設定)
メモリー 標準装備64MB 最大576MBまで増設可能
PCカード 32GBまでのPCMCIA TypeII または、
コンパクトフラッシュ (FAT16またはFAT32)
推奨PCカード等は、特長ページの動作検証済みメディアを参照ください。
IEEE1394もしくはEthernet経由でPCのHDDへ直接記録ができます。
インターフェース IEEE1394、100BASE-TX から選択 (工場出荷時設定)
接点コントロール REC、FWD、REC FWD、STOP、PAUSE、EVENT、PLOCK
モニタチャンネル 1 (アナログ出力)、BNC
モニタ出力チャンネル ±1~5V、0.1Vステップ
マイクジャック 1
スピーカー / イヤホンジャック 各1
最大記録レート メモリー内蔵 約1.6MB/sec.
PCカード内蔵 約0.8MB/sec.
PCスループット IEEE1394 約1.6MB/sec.
Ethernet 約1.6MB/sec.
時刻精度 ±1ppm (25℃)
内部時刻校正 ±30秒補正
使用環境 動作温度 0~45℃
動作湿度 10~80%RH 非結露のこと
安全 / 不要輻射規格 CE、VCCI
耐振動性 メモリー、メモリー+PCカードタイプ MIL-STD-810E 図514.4-1.2..3
消費電流 /
消費電力
LX-110 DC入力アンプ 入力 8ch 30W
16ch 36W
32ch 48W
入出力 8ch 36W
16ch 48W
PAアンプ 入力 8ch 35W
16ch 46W
32ch 66W
入出力 8ch 46W
16ch 66W
ひずみ入力
アンプ
入力 8ch 40W
16ch 56W
32ch 86W
入出力 8ch 56W
16ch 86W
LX-120 DC入力アンプ 入力 8ch 36W
16ch 42W
32ch 56W
入出力 8ch 42W
16ch 56W
PAアンプ 入力 8ch 41W
16ch 52W
32ch 76W
入出力 8ch 52W
16ch 76W
ひずみ入力
アンプ
入力 8ch 46W
16ch 62W
32ch 92W
入出力 8ch 62W
16ch 92W
電源電圧 DC11~30V
外形寸法 (W×H×D) 約300mm×65mm×200mm
拡張ボックス使用時 (32ch、16ch入出力)の場合、H約105mm
質量 LX-110 入力 8ch 3.7kg
16ch 3.9kg
32ch 6.1kg
入出力 8ch 3.9kg
16ch 6.1kg
LX-120 入力 8ch 3.7kg
16ch 4.0kg
32ch 6.2kg
入出力 8ch 4.0kg
16ch 6.2kg
本体標準付属品 DC電源ケーブル、ACアダプタ、制御ソフトウェア (LX-Navi)、
取扱説明書
標準ソフトウェア [LX-Navi] 対応OS Windows XP、Vista、7

入力アンプ部 仕様 DCアンプ AR-LXDC100

入力形式 不平衡
入力結合 DC
入力インピーダンス 1MΩ
入力レンジ
(オーバーレンジ ±127%)
±0.5/1/2/5/10/20/50V
最大入力電圧 ±100V
アンチエリジングフィルタ アナログフィルタ+デジタルフィルタ併用
LPF
周波数特性 DC~(サンプリング周波数/2.4)、平坦度±0.5dB
量子化ビット数 16/24ビット
A/D変換方式 128倍オーバーサンプリング△Σ方式
(ただし、上限帯域40kHzの場合は64倍オーバーサンプリング)
非直線性 ±0.1%以下
ひずみ率 サンプリング周波数 (fs) 測定周波 ひずみ率
96kHz 20kHz ±0.1%以下
48kHz 10kHz ±0.07%以下
24kHz以下 fs/4.8 ±0.4%以下
安定度 ±0.1%以下
S/N比 (16/24ビット) (25℃) 入力レンジ 帯域 S/N比
20V以外 帯域内 84/94dB
20V 80/88dB
S/Nは、各入力レンジの100%に対するノイズレベルとの差です。
ダイナミックレンジは、各入力レンジの最大入力レベルとノイズレベルとの差です。
ダイナミックレンジ≒S/N+2dB
クロストーク 入力レンジ 帯域 クロストーク
すべて 20kHz -82/-88dB
40kHz以下 -80/-86dB
チャンネル間位相差 1°以下 (帯域内20kHz以下)、3°以下 (帯域内40kHz以下)
入力コネクタ BNC

入力アンプ部 仕様 PAアンプ AR-LXPA100

入力形式 平衡 / 不平衡
入力結合 平衡DC / 平衡AC / 不平衡DC
入力インピーダンス 1MΩ
入力レンジ
(オーバーレンジ ±127%)
±0.01/0.0316/0.1/0.316/1/3.16/10/50V
最大入力電圧 ±50V、±50Vレンジ使用時は±100V
聴感補正 FLAT/A/C
HPF OFF/10/20Hz
センサ供給電圧 28V DC/4mA
アンチエリジングフィルタ アナログフィルタ+デジタルフィルタ併用
LPF
周波数特性 DC結合時 DC~(サンプリング周波数/2.4)
AC結合時 1kHz~(サンプリング周波数/2.4)、平坦度±0.5dB
量子化ビット数 16ビット/24ビット
A/D変換方式 128倍オーバーサンプリング△Σ方式
(ただし、上限帯域40kHzの場合は64倍オーバーサンプリング)
非直線性 ±0.1%以下
ひずみ率 サンプリング周波数 入力レンジ ひずみ率
96kHz、48kHz 0.316V以上 ±0.1%以下
0.1V以下 ±0.2%以下
24kHz以下 すべて ±0.4%以下
安定度 ±0.1%以下
S/N比 (16/24ビット) (25℃) 入力レンジ 帯域
20kHz 40kHz以下
0.01V 64/67dB 60/63dB
0.0316V 74/77dB 69/72dB
0.1V 83/86dB 77/80dB
0.316/1V 87/93dB 77/80dB
3.16/10/50V 87/96dB 77/80dB
S/Nは、各入力レンジの100%に対するノイズレベルとの差です。
ダイナミックレンジは、各入力レンジの最大入力レベルとノイズレベルとの差です。
ダイナミックレンジ≒S/N+2dB
クロストーク 入力レンジ 帯域
20kHz 40kHz以下
0.01V -64dB -60dB
0.0316V -73dB -69dB
0.1V -78dB -74dB
0.316/1/3.16/10/50V -78dB -74dB
チャンネル間位相差 1°以下 (帯域内20kHz以下)、3°以下 (帯域内40kHz以下)
TEDSセンサ 対応 (V0.9)
入力コネクタ BNC

入力アンプ部 仕様 ひずみアンプ(AR-LXST100)

入力形式 平衡
入力結合 DC
入力インピーダンス 1MΩ
入力レンジ
(オーバーレンジ ±127%)
DCモード:±1/2/5/10V
STモード:500/1000/2000/5000/10000/20000/50000/100000μST、
精度 (レンジ値の) ±1%以内
最大入力電圧 ±25V
ゲージ率 2.0
適用ゲージ抵抗 OFF/10/20Hz
センサ供給電圧 120~2000Ω
リモートセンス あり
平衡調整範囲 ±10000μST
平衡調整方式 純電子オートバランス方式
ブリッジ補正 フルブリッジ
ブリッジ方式 DC
ブリッジ電圧 2V (±1V)
10V (±5V)
アンチエリジングフィルタ アナログフィルタ+デジタルフィルタ併用
LPF Pass/10/30/100/300/1k/3k/10k/30kHz(-3dB)、
減衰特性-48dB/oct 8次パタワース
周波数特性 DCモード DC~(サンプリング周波数/2.4)、平坦度+0.5/-3dB
AC結合時 DC~30kHz、平坦度±0.5dB/-3dB
量子化ビット数 16/24ビット
A/D変換方式 128倍オーバーサンプリング△Σ方式
(ただし、上限帯域40kHzの場合は64倍オーバーサンプリング)
非直線性 ±0.1%以下
ひずみ率 DCモード時 DC100同等
STモード時 (SCF:10kHz、30kHz)、サンプリング周波数 24kHz、
96kHz 10000μST0.1%以下
安定度 ±0.1%以下
S/N比 (16/24ビット) (25℃) 入力レンジ 帯域
1kHz 3kHz 10kHz 20kHz 40kHz
0.25mV/V 67dB 62dB 58dB
0.5mV/V 73dB 68dB 64dB
1mV/V 75dB 74dB 71dB
2.5/5/10/
25/50mV/V
75dB 75dB 75dB
1/2/5V 87/93dB 77/83dB
S/Nは、各入力レンジの100%に対するノイズレベルの差です。
ダイナミックレンジは、各入力レンジの最大入力レベルとノイズレベルの差です。
ダイナミックレンジ≒S/N+2dB
クロストーク 入力レンジ 帯域
1kHz 3kHz 10kHz
0.25mV/V -67dB -62dB -58dB
0.5mV/V -73dB -68dB -64dB
1mV/V -75dB -74dB -71dB
2.5/5/10/25/50mV/V -75dB -75dB -75dB
チャンネル間位相差 1°以下 (帯域内20kHz以下)、3°以下 (帯域内40kHz以下)
入力コネクタ Lemo 7-pin、10Φ (ECGO Type)

出力アンプ部

出力形式 不平衡
出力結合 DC
出力インピーダンス 75Ω
出力レンジ ±1~5V、0.1Vステップ
スムージングフィルタ アナログフィルタ+デジタルフィルタ併用
周波数特性 DC~(サンプリング周波数/2.4)、平坦度±0.5dB
量子化ビット数 16/24ビット
D/A変換方式 128倍オーバーサンプリング△Σ方式
(ただし、上限帯域40kHzの場合は64倍オーバーサンプリング)
非直線性 ±0.1%以下
ひずみ率 ±0.2%以下
安定度 ±0.1%以下
S/N比
(16/24ビット)
(25℃)
DC入力アンプ 87/93dB (帯域内) (1V入力時)
PAアンプ 87/93dB (帯域内) (10V入力時)
DC入力アンプ 87/93dB (帯域内) (DC10V入力時)
クロストーク -78dB (帯域内20kHz以下)、-75dB (帯域内40kHz以下)
チャンネル間位相差 1°以下 (帯域内20kHz以下)、3°以下 (帯域内40kHz以下)
入力コネクタ BNC

※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。

PAGE TOP