WX-7000 series

ダウンロード

カタログ

ワイドバンドデータレコーダー WX-7000 series PDF

マニュアル

※マニュアルのダウンロードにはログインが必要です。

ソフトウェア

※ソフトウェアのダウンロードにはログインが必要です。

TX View (バージョン 3.64)

TX View

TX View は、TEACデータレコーダーで記録したデータファイル(TAFFmatファイル)を波形表示し、データ切り出しやテキストファイル等への変換を行うためのユーティリティソフトウエアです。

WX Navi (バージョン 1.14)

WX-7000シリーズ制御用ソフトです。

ファームウェア

ただいまメンテナンス中のため、ダウンロードを停止しております。
大変ご不便をおかけいたしますが、今しばらくお待ちください。

Last Update 2017/03/17
WX-7000 ファームウェア 1.29
Windows 7 / 8 / 10 専用

リビジョン アップデート履歴一覧

4桁のシリアル番号を入力してください

WX

ダウンロード

バージョンアップ情報

最終更新日:2017-03-17

  • Windows10 32bit/64bit対応
  • TandbergData製 2TB RDX対応
  • PC記録中にデータ転送が間に合わなくなった場合に、エラーメッセージを表示するように変更
  • ティアック製加速度センサー 730ZT/731ZTのTEDS情報が読めないことがある不具合の修正
  • 連続再生中に再生が停止してしまうことがある不具合の修正
  • 記録チャンネル数が異なる同期記録で記録データサイズが不正になることがある不具合の修正
  • 記録チャンネル数が異なる同期再生で同期がずれることがある不具合の修正

本体バージョンアップの際のご注意

本体ファームウェアバージョン 1.14 以降のユニットをご使用の場合、
ユーザー様ご自身でのアップデートが可能です。

ファームウェアアップデートを行う際は、
リビジョンアップデート履歴一覧」を必ずお読みください。

アップデートは必ず WX_firmware_update_(Feb24).pdf に沿って
行っていただくようお願いします。

また、本体ファームウェアバージョンが 1.11 以前の場合は
以下の弊社サービス部門にコンタクト下さい。

〒358-0026 埼玉県入間市小谷田858
ティアック修理センター情報サービス部サービス課
TEL:04-2901-1038 FAX:04-2901-1042

過去のバージョンアップ履歴 »

シリアル番号の確認

ファームウェアをダウンロードする際には、WX-7000の製品シリアル番号が必要です。
下図を参考にシリアル番号をご確認ください。

シリアル番号の確認方法

ファームウェアダウンロードに関する
お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

PAGE TOP