WX-7000 series

Removable HDD (RDX)

なぜ、RDXなのか? AITに優る利点とは

  • 大容量メディア
  • 高速転送
  • 電源瞬停や不慮の電源喪失対策
  • 瞬時のデータ検索
  • テープクリーニング不要
  • 高信頼性
  • ⇒ 長時間収録が可能
  • ⇒ 広帯域 多チャンネル環境での収録を実現
  • ⇒ データ消失対策を強化
  • ⇒ ランダムアクセスが可能
  • ⇒ 取り扱いが簡単
  • ⇒ テープ装填よりシンプルで安定した対振動構造

RDXとは?

  • 2.5インチHDDを頑丈なプラスチックカートリッジに内蔵したディスクドライブ
  • カートリッジは手のひらサイズで小型、軽量、頑丈な対振動構造
  • HDDならではの大容量1.5TBまでに対応
  • 1メートルの高さからの落下にも耐えられるように特殊なショック吸収材を採用
  • 持ち運びを考慮したカートリッジ

標準バックアップメディア

  • RDXは主要なサーバメーカーが採用
  • 全てのRDXメーカはお互いの互換性を保証
  • DDS、DATシステムの入れ替えを想定した構造
  • 改良中であるため、さらに容量は今後も拡大

メンテナンス不要、低コスト

  • メンテナンスが不要
  • 再フォーマットすることで再利用が可能
  • 容量換算によるコストは毎年減少

PCとの互換性

  • 外付けドッキングステーション通じてのPCアクセス
  • USB3.0での接続
  • プラグイン接続での高速アクセス
RDX

動作確認済メディア

PAGE TOP